• テント照明
    Kirikabu Sack
    テントの中を明るくするバスケット

テント照明

Product Concept

皆が寝ている真夜中の山小屋で、ザックの中にしまってある鼻紙をゴソゴソ探しているときに思いつきました。

" 皆寝てるし、そーっと取り出すの一苦労だな~ ヘッドライトもつけたら迷惑だしな~..."
初めは小さな袋にまとめていましたが、真っ暗な中探すのはやはりゴソゴソ音がします。
そこでひらめいた案がバケット型の入れ物です。口が開けっ放しで、ヘッドランプもすぐに見つかります。
枕元に眼鏡やスマフォやティッシュなどをまとめて置けるぐらいの直径の円筒で、私がよく山に持っていく ミニボトルぐらいの高さのスタッフサックを作ってみました。

袋全体をナイロンにしてみましたが、うまく口が上向きに開いたままになりません。
そこで土台の生地を固めのX-Pacに変更です。

それと、テント泊は特に軽量重視の装備にするので、ライトはヘッドライトしか持っていきませんので、
ご飯を食べる時には少々暗いと思ってましたが、このバケットの蓋を半透明の生地に変更し、光が広がるようにしました。これが意外と明るかったです。(ヘッドライトも明るいものを使ってましたが。。)

土台を取り出しやすい円筒型にし、上部は生地が閉じた時に光が広がるような膨らみをもたす長さに設計しました。
名前は丁度テント場に切り株があったので「Kirikabu Sack」!

これが仲間と一緒にテント泊をしたときに、思ったよりイイ評価でしたので、仲間の意見も入れジワジワ使ってもらっている商品です
Point

バスケットのように収めやすく! どこに置いても上向きに口を!

テント照明

Point

“周りの人が寝ている真っ暗な中、ザックの中をこそこそ探すのはうるさい
すぐに取り出したいから口が常に上を向いているといい ”

テント照明

Point

テントの中を明るく

スタッフサック

テントの中の明かり

少しでも荷物を軽くするために、ヘッドライトを活用してテントの中を明るくします。
Point

Cuben Fiber

テント照明

高い防水性をもち、強度があり薄い生地は、ダイニーマ繊維をUV樹脂でラミネートしたフィルム状のキューベンファイバーを採用。 このフィルム状の生地のもつ光の反射を利用し、丸いバスケット型のスタッフサックは誕生しました。

切り株サック

テントの中の明かり

Color List

カラーリスト

ご購入はオンラインショップへ

カラー価格在庫納期
Camouflage(迷彩)3,500円×7月中旬
Alpaine Camo(迷彩白)3,500円×7月中旬

※1 土日休日を除く営業日 /全て税別表示

WONDERPEAKS
商品一覧
PRODUCT LIST
  • Moraine27
    日帰り イエローザック
  • Lila
    x-Pac ザックlila
  • Viva la
    Viva la
  • Fitpocket
    Fitpocket
  • Kirikabu Sack
    Kirikabu Sack